【Logicool】ハイセンシ(高感度)向けマウスパッドのG440を購入した見たので開封レビューするよ【FPS・TPS・フォートナイト ・ApexLegend】

ゲーム

「Abel ツ Channel」開設!٩(ツ)و

この度、YouTubeチャンネルを開設しました!

ブログと並行してのんびりゲーム実況やら色々な動画を投稿していこうと思うので、よろしければ、
ポチィ〜!
して頂けるとこれ幸いです!٩(ツ)و

G440を買ってみた

新たにハイセンシ向けマウスパッドを購入

前回、Logicool G240tのマウスパッドをご紹介しました!

今回は新たにハイセンシ(好感度)向けG440を購入したのでご紹介しようと思います♪

オススメPC周り商品

PCデスク

L字拡張デスク

デスクマット

マイク付きヘッドセット

キーボード

PCモニター

ゲーミングチェア

マウス

ゲームパッド

低抵抗=ハイスピード

超低抵抗のG440は、高DPIでプレイするゲーマーに最適で、細かく手を動かしたり、素早くマウスを滑らせたりするのも簡単です。表面が滑りにくいと、マウスの動き始めや停止時に余計な力が入ってミスにつながりかねません。G440の表面は、ほんの少し力を加えただけでマウスが動くポリエチレン製なので、そうしたミスを最小限に抑えることができます。ゲーミング マウスパッド – ハードタイプ – G440 – ロジクール

一貫性のある質感

派手な模様やデザインは、センサーの性能に悪影響を及ぼしかねません。G440は、すっきりとした一貫性のある質感が特徴です。これによりセンサーの読み取り精度が向上し、マウスの動きが正確にカーソルの動作に変換されます。不均一な表面のデスクや汚れたテーブルでは得られないメリットです。ゲーミング マウスパッド – ハードタイプ – G440 – ロジクール

ロジクールGセンサーとの相性が抜群

センサーの正確性と精度がさらに向上。G440には、ロジクールGマウス用の最適なテスト環境に匹敵するほどの、滑らかな表面加工が施されています。ゲーミング マウスパッド – ハードタイプ – G440 – ロジクール

安定感のあるラバーベース

滑るのはマウスだけ。天然ゴムの底面は耐衝撃性ポリスチレンのコア材にしっかりと接着されているので、置いたデスクをがっしりとつかみます。ゲーミング マウスパッド – ハードタイプ – G440 – ロジクール

複数層設計

3つのレイヤーを重ね合わせた高強度設計。最上層のポリプロピレンは低抵抗の表面を、耐衝撃性ポリスチレンのコアは、硬すぎず柔らかすぎないベースを構成しています。底面のラバー素材はマウスパッドの滑りを防止します。ゲーミング マウスパッド – ハードタイプ – G440 – ロジクール

開封の儀

外装

マウスパッドはこのような状態で包装されています。

さて、中身を見てみましょう!

パカっ

梱包物

中には以下が入っています。

梱包物

  • マウスパッド本体
  • 取扱説明書

相変わらずシンプルなデザイン!

ワンポイントがたまらない☆

材質

表面はこんな感じです。

ハイセンシ向けなので、素材はハードタイプとなっており結構滑りやすいです。

厚みも中々あり、激しく動かしてもずれにくいです!

裏面はこんな感じ。

G240とG440の比較

以前買ったG240と比較してみました。

G240はマットタイプでクロス素材ですが、G440はポリエチレン素材となっています。

前者は丸めて持ち運び出来ますが、後者は曲げたりする事が出来ないので注意しましょう!

本日のオススメ商品

終わりに

以上のように、ハイセンシ設定の方にはオススメなマウスパッドとなっています。

自分のプレイスタイルに合わせて、選んでみてください♪