【フォートナイト/APEX LEGEND】パッドコントローラーに取り付け可能な背面パッドアタッチメントを使ったらエイムが爆上がりした件【PS4デュアルショック】

ゲーム

パッドプレイヤーに一押しのアクセサリ

視点操作とジャンプ操作が難しい

皆さんはフォートナイトやApexLegend、VALORANTをプレイする際にキーボードマウスとパッドのどちらでプレイしているでしょうか?

筆者は基本的にはキーボードマウスでフォートナイトをプレイしているのですが、たまに気分転換でPS4デュアルショックコントローラーでプレイしています。

しかし、右スティックの視点を動かしたままのジャンプが難しく、今更ボタン配置を変更したりモンハン持ちにするようなテクニックを今から身に付けるのも若干諦め気味でしたorz

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント

しかしそんな中、Sony公式の背面パッドアタッチメントの存在を知り、実際に購入してみたところ右スティックから親指を話す事なくジャンプ操作が簡単に可能になり、かなりPCパッドでのエイム力が上がりましたので、今回ご紹介しようと思います♪

コチラを使えば、任意のボタンを背面ボタンに割り振る事が出来るので薬指を使って操作する事が可能になるので、より複雑かつ柔軟な操作が可能になるのです!

今回はコチラのコントローラーに取り付けてみました。

開封の儀

パッケージ

アタッチメントのパッケージはコチラです。

やはり、公式商品の安心感は素晴らしいですね!

それでは早速中身を見ていきましょう!

パカっ。

内容物

中身は以下の通りです。

中身

  • 背面アタッチメント本体
  • 取扱説明書

取扱説明書には設定方法が丁寧に描かれているので、使い方で困ることはないと思います。

背面アタッチメントはコチラです。

かなり小さめのアタッチメントとなっています。

PlayStationの公式ロゴもバッチリ!

取り付け方

では実際に取り付けていきましょう!

デュアルショックコントローラー底部の端子に取り付ける事が出来るので、しっかり差し込みます。

するとこんな感じ。

かなりぴったりはまってますね♪

背面と側面はこんな感じになります。

コントローラーをUSBで給電すると、アタッチメントが反応します。

アタッチメント内部に3パターンまでボタン割り振りを登録する事が出来ます。

細かい設定方法は説明書に記載されているのでコチラでは割愛しますが、ポチポチとボタンを操作するだけで割り振る事が可能になります。

これで背面ボタンでの操作が可能になりました!

ジャンプアクションを背面ボタンに設定する事で視点スティックから指を離す事無くジャンプをする事が可能になるので、より精密なエイムが可能になりました♪

参考

終わりに

以上のように、パッドプレイヤーの方にはオススメのアタッチメントでした!

お値段もそこまで高くないので、快適なエイムを求めているのであれば是非購入してみてはいかがでしょうか♪